Up Coming

親子で楽しむ ぷちライブ!

空五郎のボッサ&ヴォ―ドヴィルLIVE!

親子で楽しめるボサノヴァの歌とウクレレのソロライブ。いつのまにか心が軽くなって、身体がリズムをきざんでいるかもしれません。タップダンスにパントマイムも入って「ビックリとワクワク」がつまった音の数々。空五郎によるヴォードヴィルのはじまりです!
Facebook
Twitter
アーティスト
上の助空五郎
日程
86日(日)
①11:00-11:45/②14:00-14:45
会場
ぞうしがや こどもステーション
東京メトロ副都心線 「雑司が谷」駅2番出口直結
都電荒川線 「鬼子母神前」より徒歩2分
JR山手線「目白」駅より徒歩15分
対象
0歳から小学生くらいまでの子どもとその家族
定員

各回15

料金
1(子ども・おとな各1名)500
※追加の家族1名につきプラス200円。追加の家族の場合、1歳以下は無料
申込
要予約・先着順
申込開始日|714日(金)12:00
このイベントは終了しました。
問合せ
NPO法人芸術家と子どもたち
TEL 03-5906-5705
soragoro

上の助空五郎(うわのすけ・そらごろう)

ヴォードヴィリアン、シンガーソングライター。東京と高山を拠点に全国各地、海外でも活動中。2019年までBARON(バロン)として活動。ステージではオリジナル曲、ジャズ、ボサノヴァ、レゲエ、ヒップホップ、民謡まで様々なジャンルを歌とウクレレで弾き語り、演劇的手法でショーを作っている。
こどもちゃれんじDVDに多数出演。2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。 2022年Eテレのムジカ・ピッコリーノに出演。アイツと世界一周楽団、Casino Folliesでも活動中。浅草東洋館、ボーイズバラエティー協会所属。
ヴォードヴィル(ボードビル)の本来の意味はフランス語でvoix de ville/町の声。1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて現在(いま)を唄い弾き踊る。
|主催|
としま文化創造プロジェクト実行委員会
(豊島区、豊島区教育委員会、NPO法人アートネットワーク・ジャパン、NPO法人芸術家と子どもたち、公益財団法人としま未来文化財団)
SDGs未来都市としま
豊島区は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。
|助成|
令和5年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
|としまアート夏まつりに関する問合せ|
NPO法人アートネットワーク・ジャパン
TEL 050-5527-2731(平日10:00-17:00)
MAIL info@toshima-saf.jp