プログラム
2024
紙おしばい
『こだぬききょうだいときつねのコンたろう』
刷って、集める。まちの凸凹
よみしばい
『どんぐりと山猫』
音楽コンサート
おーりとーり!おきなわサマー
アーティストとあそぼう!
親子であそぶ パントマイム!
親子で楽しむ ぷちライブ!
「きつねのトンプソン」のはずむリズム おどるメロディー
夜の公園上映会
アニメーション・トラベル!
親子で楽しむ ぷちライブ!
「りりぃとペチカ」のゆったりにぎやか 愉快な音楽!
2024

音楽コンサート

おーりとーり!おきなわサマー

沖縄民謡からポップス、オリジナルソングを三線の音色とともにゆっくり味わえるコンサート。石垣島出身の宮良牧子さん(歌、三線)を中心に、この日限りのスペシャルバンドで夏に聴きたい癒しの沖縄音楽をお届けします。

Share
Facebook
X (Twitter)
アーティスト
宮良牧子(歌、三線)、黒木千波留(ピアノ)、伊藤ハルトシ(チェロ、ギター)、元田優香(パーカッション)、タケシィ(三線)、Mika(踊り)
日程
8月12日(月・休)
①11:30~12:30/②14:30~15:30
会場
としま区民センター 8F 多目的ホール
定員
各回150名
対象
0歳からおとなまで
※推奨年齢3歳以上
料金
子ども(3歳から中学生) 500円
おとな 1,500円
※3歳未満のお子様に限り、保護者膝上鑑賞の場合は無料/お席が必要な場合は子ども料金
申込
要申込・先着順
受付開始|7月5日(金)10:00
申込方法
としまチケットセンター
問合せ

公益財団法人としま未来文化財団 事業企画課 事業企画グループ

TEL 03-3590-7118 
©yoshiyasu

宮良牧子(歌、三線)

民謡のDNAを大切に受け継ぎつつ、そのエッセンスを多彩でダイナミックな表現の中で輝かせるという、稀有なスタイルを持つヴォーカリスト。これまでにソロやチュラマナ、ジュス等で多くのアルバムをリリース。また2010年にはNHK連続ドラマ小説「ゲゲゲの女房」サウンドトラックに参加、2012年の映画『ペンギン夫婦の作りかた』では主題歌を担当し活動の場を広げている。

黒木千波留(ピアノ)

神奈川県出身。武蔵工業大学建築学科卒。演奏活動に加え、ドラマ「科捜研の女2」「無用庵隠居修行」映画「藁の盾」「KAPPEI」「かぐや様は告らせたい」などの音楽制作も行う。短編映画「風呂屋の御主人」はリズボン・ベルリン・パリ等で音楽賞受賞。

伊藤ハルトシ(チェロ、ギター)

3歳からチェロ、14歳からギターを始める。18歳よりプロ活動を始める。Rock、Blues、Jazz、R&B、worldmusic、クラシック、などをルーツとし、ポップスサポートやインストゥルメンタル、様々な分野で活動中。

元田優香(パーカッション)

鹿児島県徳之島町出身。打楽器パフォーマンス集団 『Percussion Performance Players』代表。コーラスグループ 『Ya!voices』所属。他、数多くのアーティストのコンサート、レコーディングに参加。年間150公演以上行う。小中高等学校の吹奏楽指導者。

タケシィ(三線)

沖縄の三線の素晴らしさを伝えるために、唄者(うたしゃ)として、東京を拠点に各地でライヴを展開中。国内のみならず、中国、イタリア、台湾、カンボジア、フランス、イギリスでのライヴ実績もあり、音楽を通しての国際交流に貢献している。

Mika(踊り)

神奈川生まれの琉球舞踊の舞人。 琉球舞踊との出会いは20歳のときで、大学卒業後、沖縄に渡り約10年、舞踊活動に専念する。 在沖中、沖縄から日本全国、海外へ遠征し舞台公演活動に勤しむ。現在は、東京から関東近郊でLIVE活動をはじめ、沖縄音楽に合わせた創作舞踊、舞のご奉納などを通して演舞を重ねている。玉城流うどぅい福楽教師。
|主催|
公益財団法人としま未来文化財団・豊島区
|助成|
令和6年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
|としまアート夏まつりに関する問合せ|
NPO法人アートネットワーク・ジャパン
TEL 050-5527-2731(平日10:00-17:00)
MAIL info@toshima-saf.jp
としまアート夏まつり共催プログラム