Up Coming

紙おしばい

こだぬききょうだいのおつかい

大きな紙芝居を背景に場面を切り替えながら、少人数の俳優が演技を行う「紙おしばい」。乳幼児から保護者の方と一緒に楽しむことができる演劇公演です。「守り、守られる関係の大切さ」がテーマの優しい家族の物語を今年も上演します。
Facebook
Twitter
アーティスト
くちびるの会
作・演出
山本タカ
出演
橘花梨、堀晃大、北澤小枝子
対象
0歳からおとなまで
※乳幼児の入場は保護者の同伴が必要
料金
無料
申込
要予約・先着順
日程・会場
※開場:開演の15分前
※上演時間:45分程度を予定
727
(木)
14:30
区民ひろば
池袋
03-3982-9658
豊島区池袋4-21-10
定員 30組
申込開始:76日(木)~
728
(金)
10:30
区民ひろば
目白
03-5956-5871
豊島区目白2-20-26
定員 60名
申込開始:
区内在住の方 
713日(木)~
区外在住の方 
714日(金)~
729
(土)
10:30
区民ひろば
南池袋
03-3984-5896
豊島区南池袋3-5-12
定員 30組
申込開始:714日(金)~
730
(日)
10:30
区民ひろば
豊成
03-5961-3494
豊島区上池袋1-28-7

定員 30組

申込開始:710日(月)~
会場に関する問合せ・申込み
各区民ひろば(9:00-17:00)

くちびるの会

山本タカが2014年に立ち上げた創作拠点。 世知辛い世の中を、あくまで生活者な視点で見つめ、思考の飛躍と現実の曲解で以って、なんとか生きやすくするために、作品を創作。公演活動と並行し、2019年より子ども対象の演劇「紙おしばい」の創作に取り組み、小学校や児童館で上演を重ねている。
|主催|
としま文化創造プロジェクト実行委員会
(豊島区、豊島区教育委員会、NPO法人アートネットワーク・ジャパン、NPO法人芸術家と子どもたち、公益財団法人としま未来文化財団)
SDGs未来都市としま
豊島区は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。
|助成|
令和5年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
|としまアート夏まつりに関する問合せ|
NPO法人アートネットワーク・ジャパン
TEL 050-5527-2731(平日10:00-17:00)
MAIL info@toshima-saf.jp