Program
「星の王子さま」舞台写真©西野正将

よみしばい

泣いた赤鬼

よみきかせの気軽さ × おしばいの迫力 = よみしばい!短い時間でわかりやすく、演劇の楽しさや豊かさを身近に体験できるプログラムです。今年の演目は児童文学や絵本で広く親しまれている『泣いた赤鬼』。心優しい赤鬼と青鬼のほろ苦い友情の物語です。
Facebook
Twitter

アーティスト|Theatre Ort(シアター・オルト)

作・演出|倉迫康史
出演者|小林至、平佐喜子、百花亜希

原作|浜田廣介

対象|
区民ひろば駒込:0歳からおとなまで
子どもスキップ:子どもスキップに利用届がある小学生
※新規登録可
※子どもスキップに関する詳細はこちらから

料金|無料

Schedule & Venue
※開場:開演の15分前 ※上演時間:45分程度を予定
子どもスキップ西巣鴨
8.8〔月〕
15:00-
子どもスキップ目白
8.10〔水〕 15:00-
区民ひろば駒込
8.12〔金〕 10:30-
子どもスキップ椎名町
8.23〔火〕 15:00-
子どもスキップ池袋
8.24〔水〕 14:30-
Booking & Information

申込|要申込・先着順
※子どもスキップへの新規登録は、豊島区在住または豊島区立小学校に在籍している小学生を対象としています。子どもスキップに利用届出書を出していない方は事前に提出してからお申込みください。
会場に関するお問合せ|区民ひろば(平日9:00-17:00)・子どもスキップ(平日10:00-18:00)

プログラムに関するお問合せ|
NPO法人アートネットワーク・ジャパン
TEL 03-5961-5200 / MAIL info@toshima-saf.jp

「としまアート夏まつり」における新型コロナウイルス感染症対策

①マスクの着用(小学生以上) ②受付時の検温、消毒 ③来場者の記録 ④家族以外の方とは十分に距離を保ちましょう

※感染状況により、やむを得ず開催内容や定員等が変更となる可能性があります。
※最新情報は当サイトをご確認ください。

Credit
主催丨としま文化創造プロジェクト実行委員会 (豊島区、豊島区教育委員会、NPO法人アートネットワーク・ジャパン、NPO法人芸術家と子どもたち、公益財団法人としま未来文化財団)
助成丨令和4年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
Artist info

Theatre Ort(シアター・オルト)
Ortとは【場】の意味。2000年に現代舞台芸術ユニットOrtとして始動。2015年に活動拠点を豊島区・にしすがも創造舎から立川市・たちかわ創造舎に移すとともに、Theatre Ortと改名。立川シアタープロジェクト「子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台」、くにたち市民芸術小ホール「にじゅうまるシアター」、吉祥寺シアター「吉祥寺ファミリーシアター」など、多世代を対象にした公共ホールでの企画で定期的に作品を上演。児童文学を原作にした「よみしばい」のレパートリーは30作を超え、児童館、図書館、学校などで上演を行う。地域密着型の劇団として活動する一方、札幌、長野、名古屋、北九州、宮崎など他地域での上演も多い。

倉迫康史(くらさこ・こうじ)
1969年生。宮崎県出身。舞台演出家。一般社団法人Theatre Ort代表理事。たちかわ創造舎ディレクター。立川シアタープロジェクト実行委員長。立川市文化芸術のまちづくり協議会企画運営委員会副委員長。洗足学園音楽大学講師。1992年、早稲田大学政経学部卒業後、演出家を志す。近年はオペラやミュージカル、国立劇場での邦楽公演の演出なども手掛け、宮崎県オペラ協会によるオペラ『赤毛のアン』(台本・演出)は三菱UFJ信託芸術文化財団「佐川吉男音楽賞 奨励賞」および「宮崎日日新聞文化賞」を受賞。演劇やリーディング、コミュニケーションのワークショップの講師やコーディネーターも数多く行っている。